認定看護師

手術看護認定看護師とは

手術看護認定看護師の仕事は、手術による侵襲を最小限にとどめ、二次的な合併症を予防することです。
そのためには体温・体位管理、手術機材・機器の適切な管理などといった安全管理が必要になります。
また手術前・中・後の継続的な看護を行うことです。

 

手術看護認定看護師になるためには、教育機関にて学習し認定試験に合格する必要があります。
そして教育機関で勉強するためには、通算3年以上手術看護の分野で看護実績があることが条件になります。
それから、手術看護における器械出し・外回り看護師の実績があることも必要になります。
もし現在手術看護部門で勤務していればさらに望ましいでしょう。

 

手術看護認定看護師の資格を取ってスキルアップをしようと考えた時、現在勤務している病院などでは資格が生かせるのかどうかを確認しておくことをお勧めします。
病院の中には認定看護師の資格取得をすると専門的な部署へ配置され、知識と技術が生かせることがあります。
ですが反対に、資格をとっても今までと変わらない業務内容ということもあります。
既に病院内に認定看護師がいればどんな条件で仕事をしているのか聞く機会がもてるかもしれません。
それにすでに認定看護師がいる病院では、資格を取得したあとの活躍の場があると期待できるでしょう。
資格取得のためには辞める必要がある病院までありますので、今の勤務先で続けて働きたいとお考えの場合はどのような条件になっているか知った上でどうするか決断しましょう。

手術看護認定看護師関連ページ

小児救急看護認定看護師
小児救急看護認定看護師について解説して行きます。
救急看護認定看護師
救急看護認定看護師について解説して行きます。
集中ケア認定看護師
集中ケア認定看護師について解説して行きます。
皮膚・排出ケア認定看護師
皮膚・排出ケア認定看護師について解説して行きます。
緩和ケア認定看護師
緩和ケア認定看護師について解説して行きます。
がん性疼痛看護認定看護師
がん性疼痛看護認定看護師について解説して行きます。
がん化学療法認定看護師
がん化学療法認定看護師について解説して行きます。
感染管理認定看護師
感染管理認定看護師について解説して行きます。
不妊症看護認定看護師
不妊症看護認定看護師について解説して行きます。
訪問看護認定看護師
訪問看護認定看護師について解説して行きます。
糖尿病看護認定看護師
糖尿病看護認定看護師について解説して行きます。
新生児集中ケア認定看護師
新生児集中ケア認定看護師について解説して行きます。
透析看護認定看護師
透析看護認定看護師について解説して行きます。
乳がん看護認定看護師
乳がん看護認定看護師について解説して行きます。