専門看護師・がん看護

専門看護師に求められるがん看護とは

専門看護師は、複雑で解決困難な看護問題を持つ個人、家族及び集団に対して水準の高い看護ケアを効率よく提供するために、特定の専門看護分野の知識・技術を深めた看護師を指し、保健医療福祉の発展の貢献や、看護学の向上を図ることを目的とされ整備された制度です。
時代によって変化する看護ニーズに対して、独立した専門分野としての知識や技術の広がりと深さがあると制度委員会で最初に認められたのが、「がん看護」分野です。

 

がん看護とは、がん患者の身体的な・精神的な苦痛を理解し、患者本人をはじめ、その家族に対しての生活の質(QOL)の視点に立ち、水準の高い看護を提供することが求められています。
専門看護師に求められるがん看護とは具体的にいえば、患者本人の様態に対して、本人、個人及び集団に対して卓越した看護を実践し、実際に本人と接する機会に多く携わる看護者を含むケア提供者に対して相談をおこないます。看護者に対して、ケアが向上するように教育的指導や役割も果たすこともあります。

 

また、必要なケアや治療が円滑におこなわれるように、保健医療福祉に携わる人々の間を、専門看護師が調整役として働いたり、本人や家族の権利を守るために、倫理的な問題や葛藤の解決を図ったり、がんに関する専門知識やケア技術の向上、実践現場での円滑な活動をおこなうための研究もおこなっています。
多様な疾患や専門知識を必要とするがん看護とは、専門看護師の力量が試され、求められる場面が多く、患者本人の苦痛を軽減させるだけではなく、がんの進行具合や家庭状況を加味してケアをおこなう必要があります。

がん看護とは関連ページ

地域看護とは
専門看護師の種類である『地域看護』について、詳細に解説します。
老人看護とは
専門看護師の種類である『老人看護』について、詳細に解説します。
小児看護とは
専門看護師の種類である『小児看護』について、詳細に解説します。
慢性疾患看護とは
専門看護師の種類である『慢性疾患看護』について、詳細に解説します。
急性・重症患者看護とは
専門看護師の種類である『急性・重症患者看護』について、詳細に解説します。
感染症看護とは
専門看護師の種類である『感染症看護』について、詳細に解説します。
家族支援とは
専門看護師の種類である『家族支援』について、詳細に解説します。
在宅看護とは
専門看護師の種類である『在宅看護』について、詳細に解説します。