専門看護師・感染症看護

専門看護師の中でも感染症看護とは?

日本に限らず感染症は最近のデング熱を始め多くの人に感染する危険性の有る危険な病気ですので日頃の自己管理も大切になってきますが、感染症に感染したら多くの場合は特別病棟に隔離されて特別な治療を受ける事になります。その際に患者につく看護師は専門看護師の中でも感染症看護の知識が深い看護師がつく事になり、患者の治療や病状の管理を行う事になります。

 

感染症看護とは一般的な看護とは大きく異なり隔離された病棟での業務になりますので、基本的には衛生面には必要以上に神経を配る必要が有り、基本的には病棟への見舞も基本的には禁止になる事も多いですので病棟に出入りする人への警戒も怠ってはいけない事も有りますので、感染症看護とは精神的な部分でかなり負担の大きい業務とも言えるでしょう。

 

他にも様々な専門看護師がいますが感染症看護とは感染症に感染するリスクもゼロでは有りませんので、病棟の勤務に就く際にも必要以上に衛生面の上でも環境の面でも万全の備えをしてから業務に入らないといけません。専門看護師の中でもリスクの多い分野ですので希望者も少ないのですが、それだけ貴重な存在とも言えるでしょう。

 

それに感染症看護とは感染症の種類も沢山有りますので感染症に関する知識も高く、症状から可能性の有る感染症を見極める知識も必要になりますので、一般的な看護師よりもより多くの知識が求められ担当医との意思の疎通も病状を悪化させない為にも必要になってきます。

感染症看護とは関連ページ

がん看護とは
専門看護師の種類である『がん看護』について解説していきます。
地域看護とは
専門看護師の種類である『地域看護』について、詳細に解説します。
老人看護とは
専門看護師の種類である『老人看護』について、詳細に解説します。
小児看護とは
専門看護師の種類である『小児看護』について、詳細に解説します。
慢性疾患看護とは
専門看護師の種類である『慢性疾患看護』について、詳細に解説します。
急性・重症患者看護とは
専門看護師の種類である『急性・重症患者看護』について、詳細に解説します。
家族支援とは
専門看護師の種類である『家族支援』について、詳細に解説します。
在宅看護とは
専門看護師の種類である『在宅看護』について、詳細に解説します。